看護師転職サイトの選び方まとめ。4つのポイントを解説。

下記の4つの項目で、看護師転職サイトを比較することがおすすめです。

1. 条件の良い求人情報がそろっているかどうか
2. サービス内容やコンサルタントが自分に合っているかどうか
3. 多くの医療施設の実情などを教えてくれるかどうか
4. より良い条件で交渉してくれるかどうか

看護師転職サイトに、複数登録をしていくつかの転職サイトを比べてみることで、自分に合った転職サイトを見つけることができます。

条件の良い求人情報がそろっているかどうか

転職サイトはそれぞれ持っている求人情報が違います。また、希望する条件は個人で異なります。

同じ地域や、取扱い求人数が同じぐらうの看護師転職サイトでも、紹介している求人案件は異なります。

サイトによって、どの地域やどんな雇用形態に強いなどの特徴があります。なので、自分の希望する条件にとって最も良いものを見つける必要があります。

また、求人のなかでも転職サイトに登録した人だけに紹介される非公開求人は、条件の良い情報が多くあります。

なので、利用する転職サイトを比較して選ぶときは、非公開求人の質も含めて選ぶ様にしましょう。

さらに、同じ雇用形態で転職した人の口コミを参考にしましょう。

サービス内容やコンサルタントが自分に合っているかどうか

転職活動を進めていく中で、重要なのが担当コンサルタントとの相性です。

どの担当者があなたの希望条件をちゃんと理解しているかどうかは、看護師転職サイトに複数登録をして比較することで見えてきます。

初めての転職する方は、面接に同行してくれるコンサルタントを選ぶと良いでしょう。

多くの医療施設の実情などを教えてくれるかどうか

できるだけ経験を積んだコンサルタントのほうがさまざまな内部事情について詳しいです。

コンサルタントによっては、職場環境の実態などを詳しく教えてくれます。

より多くの情報を手に入れるためには、複数の看護師転職サイトに登録をし、より必要な情報を持っている転職サイトに絞っていく流れがおすすめです。

利用する看護師転職サイトが多ければ多いほど、より詳しい情報が手に入ります。

より良い条件で交渉してくれるかどうか

転職サイトは自社を通して転職を決めてもらうために、より良い求人を紹介してくれたり、希望の条件が通るように交渉をしてくれたりします。

より良い条件で交渉してくれるコンサルタントは、自分の要望をしっかり把握してくれているので、相性が良いと言えるでしょう。

また、コンサルタントのサポートの質も転職の成功に大きく左右します。担当コンサルタントのサポートに満足できたという口コミがどれくらいあるのかも、一判断基準になります。